退職願を作成する

banner 転職するには強い意志が必要となると言われています。なぜならば、今の職場を辞められない事情が発生することもあるからです。人手不足の会社や病院といった場所で、思うように退職に踏み切れない場合には、転職に対する強い動機付けが必要となります。看護師の転職を希望している人は、転職先を個人で探すにも限界があると嘆く人もいらっしゃいます。そんな時は看護師求人に関する膨大な情報を保持しているサイトをご覧になってみて下さい。看護師転職をサポートしているサイトでは、退職の方法についても詳しく解説されています。まず、退職を考えていることを、退職したい日から数えて一ヶ月以上前に、直属の上司に相談することが大切です。もう退職を決めたという雰囲気で話すよりも、相談を持ちかけるといった態度で話しましょう。転職活動の第一歩となるのが、直属の上司への相談の持ちかけです。そして、相談の結果、退職が了承されたならば、今度は退職願を書くことになります。退職願については、フォーマットを準備している紹介サポートもあるので、それほど不安に感じる必要はありません。退職願というのは、形式的な書類ですので、なぜ退職することに決めたのかといった私的な理由を事細かに書かなくてよいのです。理由としては「この度一身上の理由により」といった書き方で、簡潔に記すことができます。フォーマットは縦書きとなっています。白い封筒に入れて、封筒の表の中央に退職願と記入します。

注目コンテンツ!!

banner 面接のシュミレート

記事を見る

banner 履歴書作成のポイント

記事を見る

banner 治験コーディネーターになる

記事を見る

Copyright(c) スムーズな転職を. All Rights Reserved.